野菜ソムリエ Hiro のベジフルポケット

ニューヨーク生まれの王様りんご!キング(King of Tompkins Country Apple)まとめ

time 2016/10/19


kingapple1

品名

キングりんご / King Apple / King of Tompkins Country Apple

原産

ニューヨーク州のトンプキンス郡で19世紀中ごろに誕生

親品種

知られていない

収穫時期

10月初旬~中旬に熟し、12月までが食べ頃

保存期間

3ヵ月
貯蔵性は良いといわれる。ワックスが果皮から出やすいりんご。

食べ時

11月~12月

主な用途

生食 / 調理
通常、調理に用いられる。
酸味のあるリンゴが好きな人は生食にするといい

特徴

・香りが良い
・果実は大きめ
・カビとそうか病になりやすいことと、育てることが簡単なリンゴが出回るようになり、生産が減少している。ただ、西海岸ではいまだに人気のある品種
・黄色地に赤のストライプが入る果皮
・歯ごたえが良い
・ジューシー
・果肉が粗い

 

Hiroのメモ書き

kingapple6

Hiroが実際に食べた感想
固さ:★★☆☆☆
甘さ:★☆☆☆☆
酸味:★★★★★

他に10種類くらいのりんごと一緒に食べ比べをしたのですが、キングりんごは圧倒的に酸っぱかったです。歯ごたえもなんだかぱっとしない感じだったので、調理向きといわれる意味が解りました。どこがキングなんだと思ってしまいますが、やはりデザートとして調理すると最高なのでした。

 


※UBC植物園の「The Apples of the Apple Festival variety descriptions」を参考にさせていただいています。収穫時期もカナダに沿ったものだと思います。

 

スポンサーリンク

にほんブログ村ランキング参加中!クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへにほんブログ村 グルメブログ 野菜(グルメ)へにほんブログ村 グルメブログ フルーツへ

カテゴリー

開く / 閉じる
%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92


スポンサーリンク