野菜ソムリエ Hiro のベジフルポケット

キャラメルとシナモンの香りがするリンゴ? Autumn Glory Apple が今熱い件

   

突然ですが、先日バンクーバーで暮らしている知り合いのお姉さんから「Autumn Glory って言うりんご食べたことある?」というメッセージが送られてきて、知らなくて(勝手に)悔しい思いをしたんですね。

で、お姉さんに話を聞くと、野菜ソムリエHiroもいつもよく行っているアジア系のスーパーに並んでいたそうで、「香りがりんごじゃないのよ。もはや違う果物」という話を聞いて、さらに興味津々。いてもたってもいられず、買いに行ってまいりました。

IMG_2085

ということで今回は、実際に Autumn Glory Apple をゲットしてきたので、どんなリンゴなのかを解説したいと思います~!

 

オータムグローリーアップル(Autumn Glory Apple)ってどんなリンゴなの?

IMG_2086

6月上旬、アジア系スーパーT&Tに並んでいた Autumn Glory Apple。ほかのリンゴに比べてそこまで高くなかったので、3玉購入してみました~。(1パウンド $ 1.99 のリンゴはこのお店では結構普通)

けっこうサイズが大きいものばかりが店頭に並んでいたので、ほかのリンゴより一回り大きめに育つのかもしれません。

IMG_2088(Autumn Glory と書かれたシールが貼ってあった)

家に帰って早速 Autumn Glory Apple がどんなリンゴなのか調べてみると、アメリカ・ワシントン州にある125年以上続く Domex Superfresh Growers という会社によって独占的に生産および販売されている品種であることがわかりました。

つまり、Autumn Glory Appleはアメリカのワシントンでしか栽培されていないということですね~。

公式サイトによると、糖度が高く歯ごたえがよい果肉が魅力なのですが、最も他のリンゴの品種と違うのは、シナモンとキャラメルが混ざったかのような香りがすること。

野菜ソムリエHiroは最初「そんな香りがリンゴからしたらおったまげだわ」と思わず疑ってしまったのですが、そういえば鼻がアレルギーで機能していないため、香りがほとんど分からないことを忘れていました(悲)なので、購入時に香りが違うとは全然気づかなかったんですね~。

お姉さんが「リンゴじゃない香り」って言ってたのは、きっとこのことだったのかと妙に納得しました。

a5

また、 Autumn Glory Apple は10年かけて開発されたりんごで、2011年に導入されたと記されていました。

さらに、「ふじ」と「ゴールデンデリシャス」の交配種と聞くと、個人的にありふれた感じなのですが、この2種類からキャラメルやシナモンの香りがするものが生まれるとは奇跡としか言いようがありません。

2014年11月の段階では56,000本のAutumn Glory Appleの木が栽培されていたようですが、現在売り上げが増加中とのことで、2019年現在ではもっと育てられている可能性が高いです。

Autumn Glory Appleの入手可能な期間は11月~4月頃になっていて、オーガニックの場合は11月~2月頃までとされていました。栽培量が増えれば貯蔵可能なものが増えるので、今後1年中 Autumn Glory Apple が出回ることも十分にあり得る話です。
(ちなみに今回お店に並んでいたのは6月上旬なので、11月~6月くらいは手に入るのかも)

a4

さらに、今回見つけたカナダを含め、メキシコ、生まれ故郷のアメリカ、そしてアジアの数カ国に出回っているそうですよ。(日本にも輸出されているのかな?)

もし日本で「Autumn Glory Apple を見たよ~」っていう方がいる場合は、ぜひ野菜ソムリエHiroに一声おかけください!

a6

Autumn Glory Appleは主に生食向きですが、キャラメルとシナモンのような香りの特性を生かして料理に加えても美味しくいただけそうですよね。

Domex Superfresh Growersの公式サイトによると、新鮮なハーブ(特にタイムやローズマリー、セージにバジル)との相性が良いみたいです。さらに豚肉やナッツ類(特にアーモンドとピーナッツ)ともよく合うとされています。

ラム酒、ウイスキー、白ワイン(サングリア用)などといっしょに利用すれば、また風味の良いカクテルもつくれるなんて書かれていて、「使い道広ッ!」と思いました(汗)

公式サイトでAutumn Glory Appleを使ったレシピが色々紹介されているので、チェックしてみてみるのも面白いですよ。

 

ほんとにキャラメルとシナモンみたいな香りはするの?Autumn Glory Appleを実際に食べてみた!

ということで、虎穴に入らずんば虎子を得ずとはよく言ったもの!(別に危険ではないが)
実際にAutumn Glory Appleを食べてみました~!

IMG_2089

まずは最大の特徴であるキャラメルとシナモンのような風味について!

野菜ソムリエHiroは鼻が詰まっていて認識できなかったので(汗)、お姉さんに後日改めて聞いてみると「香りも味もハチミツ感すごすぎてって感じ。キャラメルとシナモンとは思わなかったなぁ。」っていう感じでした。

Autumn Glory Apple を会社に持って行って同僚の方にも香りを確かめてもらったのですが、「キャラメルとシナモンっぽくはないよね。」というなんとも残念な感想が(・_・;)

採れたてのものはまた違うのかもしれませんね~。がっかり(´;ω;`)ウゥゥ

a1

そして、肝心の味ですが、ハチミツに似た甘さがありました。かなり甘めで、酸味はほとんど感じませんでした。

公式サイトには、ある人は「アップルソースみたいな味がする」と言い、他の人は「アップルサイダー(リンゴ酒)みたいな味がする」なんて書いてありましたが、個人的には「ハチミツ味のジューシーなリンゴ」っていう印象が一番強かったです。

a11

また、食感はパリッ!パリッ!という感じではなくて、サクウウゥゥゥっていう感じでした。(伝わりづらいw)

「食べてみると鼻で匂わなくてもキャラメルとかシナモンの香りがするかな~」と思ったのですが、そんなことはなかったです(笑)でも風味がよくて、非常に品質のよいリンゴだと思いました。

「このクオリティかつキャラメルとシナモンの香りという独自性があれば、そりゃ売れる!」と思わざるを得ませんでした。香り部分を除けば、以前食べたことがある SugarBee Apple というブランドりんごに似ているかと個人的に思いました!

 

Autumn Glory Appleは一度はトライしてみてほしいおもしろリンゴかも!

a10

ということで、いかがでしたか?

繰り返しますが野菜ソムリエHiroの鼻はアレルギーで死んでいるので、ぜひぼくの代わりに Autumn Glory Apple の香りを教えていただければ恐縮です・・・(汗)

公式サイトを見るとかなり売り上げが伸びている品種のようなので、これからもっと見かけるようになる日がくるかもしれません!日本からこのブログを見てくださっている方、 Autumn Glory Apple を日本でもし見つけたらぜひトライしてみてくださいね~!りんご最高♪

Domex Superfresh Growers
【公式サイト】


青研 葉とらず りんご100 ジュース 1000ml×12本


りんごバター 信州りんご使用 200g 6個セット


青い森の天然青色りんごジャム (小(95g))

 - 未分類