野菜ソムリエ Hiro のベジフルポケット

プロフィール

profile

1. 箇条書きで自己紹介

m4(2017年 宮島にて鹿さんに無視られる)

まずは箇条書きで自己紹介します~。野菜ソムリエHiroってこんな人!w

■ 名前
野菜ソムリエHiro(とさせてください!)

■ 現在の住まい
カナダBC州バンクーバー(2019年4月で5年目になります。昔はニュージーランドのクライストチャーチに住んでました~)

■出身地
岡山県岡山市 同郷の方に海外でお会いすると、すごく嬉しいです。

■年齢
昭和生まれのおっさんです

■趣味
写真を撮ること、珍しい野菜果物を探すこと、本を読むこと、誰も知らないけど良い歌を探すこと

■既婚・未婚
未婚( ^ω^)・・・

■仕事
ウェブ上の記事のエディター・ライター

■好きなもの
珍しい野菜と果物
きれいなもの
妄想
水の中をゆーっくりと泳ぐこと
お風呂
遠藤周作先生
江國香織先生

■苦手なもの
虫とか爬虫類全般(特にムカデとクモ)= 見た目が気持ち悪いと・・・
きのこ全般(野菜ソムリエなのに・・・っていつも言われる汗)
臭いもの(果物の王様ドリアンもトラウマがあって苦手です)
体育の授業(毎日休みたかった)

■好きな野菜
よく「好きな野菜は何ですか?」って聞かれるけど、別に「これが一番好き!」っていうのは無いんです。強いていうなら、サラダ野菜?

■好きな果物
夏は毎日ブルーベリーを食べています。秋冬は毎日りんごを食べています。日本のイチゴとブドウと桃は世界最強だと思っています。

■好きな料理
切ってオリーブオイルかけてオーブンで焼くだけのやつ(料理苦手)

■夢
知らない野菜果物を探す旅を一生続けること。で、野菜果物の本を出すこと。(自費出版ではなく・・・)スポンサーになってくださる方大歓迎です(笑)

20232379_1372999356088611_6221286858318084471_o(カナダにあるゴジベリーファームにて)

2. 生まれ~野菜果物の仕事に就くまで

58655518_416718955826858_3803562813306175488_n(人生で一番やる気に満ちていた頃)

岡山県岡山市のちょっとした田舎に生まれた野菜ソムリエHiro。家のまわりは田んぼばかりのところです。

すくすく&ひょろ長く成長して、専門学校では Webの勉強をしたのですが、卒業後なぜか地元のスーパーに就職。(面接では「たくさんの人の笑顔が見られる場所だから選びました!」と言った覚えがあります。もうそんな純粋なこと言えないかも・・・w)

その後「どの部門で働きたいか」というアンケートがあったのですが、野菜果物の知識ゼロなのに青果部門を第一希望にして見事希望が通りました。

無事青果部門で配属になったものの、青りんごがあることすら知らなかった世間知らず。まずはひとつひとつ売り場に並んでいる野菜と果物の名前を覚えるところから始まりました。

IMG_6982(モヒカンとタンクトップがモテると思っていた頃。目つきのヤバさがすごい)

そして、野菜果物のコンサルタントのH先生と出会いました。先生は世界中に野菜果物の見学に行っていて、「いいな~。自分も野菜果物の勉強に外国に行ってみたいな~」と思うようになりました。

そんな中、ちょうど直属の上司が苦手なタイプだった(すいません)ので、「海外に行きたいから辞めます」と言い、2年で辞めました。

2010年6月、ニュージーランドに飛び立ちました。グッバイ、じゃぽん。
 

3.ニュージーランドにて

IMG_9892(クライストチャーチにあった大聖堂。地震で壊れる前)

ニュージーランド南部にあるクライストチャーチに降り立った野菜ソムリエHiro。英語なんて喋れるわけもなく、右往左往するも、地元の大型スーパー New World の青果部門での仕事をゲット!

英語が分からないなりに、日本での経験を活かして働いていました。

Hiro in the shop(small)(閉店前の売り場で記念写真を撮ってもらった)

ワーキングホリデーも終わりが近づいてきた頃、ちょうどカンタベリー地震(日本人留学生の方も亡くなりました)が起きて、野菜ソムリエHiroが働いていたお店が壊れてしまって、復旧作業をしていた中、店長から「このお店は閉めます。」と言われました。

あの日の記憶は今でも鮮明に蘇ります。

その後、行き場を失った野菜ソムリエHiroは学校での英語の勉強を再開し、「もう少し海外で暮らしてみたい」という想いを胸に日本に帰国しました。

 

4. 日本でスーパーかけもち時代

aa

日本に帰ってからは、次のワーキングホリデー先をカナダと決めて、スーパーの青果部門のダブルワークでお金を貯めました。

また、「カナダに行くまでに絶対野菜ソムリエに資格を取ろう!」と決意し、ジムの休憩室で夜中によく勉強していましたw今となっては良い想い出です。

58570939_444072732829957_3466491327489769472_n(ダブルワークと勉強の両立に放心状態だった頃)

この頃には、少しずつ野菜果物の知識がカラダに身に付いてきたように思います。(遅w)あと、ニュージーランドにいた頃より、写真を撮るレベルが上がっていました。やっぱり継続は力なり。

その後、約2年間ダブルワーク+野菜ソムリエの資格の勉強を続けて、無事に野菜ソムリエの資格を取得し、カナダに旅立ちました~。やっとカナダ~。

5.カナダにて。八百屋のおっさんからライターへ。

16711516_1222702051118343_4947260260116161102_n(無理やりコンタクトレンズをはめようとしていた頃)

カナダに来てから3ヶ月後に現地の八百屋でフルタイムで働き出した野菜ソムリエHIro。それなりに幸せを感じていたのですが、店が暇すぎて(人件費の無駄遣い説)別のことがしたくなりました。

そんなとき友人がすすめてくれたのが、ライターのお仕事でした。

もともとブログをずっとやっていたため、なにかを書くことには全く抵抗はなかったのですが、たくさんの人が読む記事を書いたことがなかったので、はじめのころは内心ドキドキでした。

そして、自分が書いた記事がたくさんの人に読まれて、いろんな反響をもらったりして、それがとても自分に向いているように思いました。

それ以来、カナダでライターとして現在は毎日毎日記事を書くお仕事をしています。お仕事の傍、野菜果物について記事を書いているのですが、それがこのブログです。

6.将来について

というのが、簡単になりますが、野菜ソムリエHiroのストーリー。

いまはバンクーバーで暮らしていますが、将来の夢は世界中を旅しながら、野菜と果物について記録をつけ続けることです。

世界にはまだまだ見たこともないような珍しい野菜や果物があって、それを知らないまま人生を終えるのは非常にもったいないような気がします。

早く世界を少しずつでも旅できる機会が訪れますように。そうできるように、自分の未来を創っていきたいな、と思います。

ということで、野菜ソムリエHiroのベジフルポケット、更新は残念ながらそんなに多くないのですが、ぜひ今後も末永くお付き合いいただければ幸いです。

—— 2019年4月30日 令和になる前日 バンクーバー深夜にて。 Hiro

公開日:
最終更新日:2019/04/30