野菜ソムリエ Hiro のベジフルポケット

カナダで入手!宣伝費10億円のリンゴCosmic Crisp(コズミッククリスプ)を食べてみた感想

   

c14

2019年12月1日から流通が始まったワシントン州生まれの新リンゴといえば、Cosmic Crisp(コズミッククリスプ)!(呼び名は「コスミッククリスプ」でも「コズミッククリスプ」でも良い気がします。英語読みだとコズミックなんです~)

今回は、世界から注目される新品種「コズミッククリスプ」をついに手に入れたので、実際に食べてみた感想をお届けします!

 

2019年12月末、カナダ・バンクーバーのスーパーで Cosmic Crisp を発見

野菜ソムリエHiroは2019年12月の間、カナダのスーパーに行く度に「今日はコズミッククリスプあるかな~。」と淡い期待を寄せながら売り場を探索していたのですが、案の定まだ取り扱っていないお店ばかりだったんですよね(泣)

もともとカナダには早くて2020年に流通するだろうといわれてたので手に入らなくて当然だったのですが、宣伝費に10億円以上が用意されているリンゴと聞くと「一体どのくらいスゴイリンゴなんだろう・・・」と胸キュンせざるを得ない状態でした。

JWDlXrn_SuG5Eb-DepQfVA-コピー

そんな中、先日2019年12月27日に野菜ソムリエHiroは友人とキムチ鍋パーティーをするために、バンクーバーのアジア系大型スーパーT&Tに行ってきたんです。そこで友人たちと「(なかば強制的に)コズミッククリスプ早く食べたいよね~」なんて話しながら、ふらふら鍋食材を買い物かごに入れていました。

すると友人が「え!?ちょっと見て!」というので、果物売り場を見てみると、

6YiP_6ndRcW77Yd6373dpQ

V5dfRyswRzGO-xlmdtLLLg-コピー

ぎょえええええええええぇぇぇぇぇぇーーーーーーーー!!!!
コズミッククリスプーーーーーーーーーーー!!!!!!(狂乱)

そう、2019年12月の流通開始以来ずっと探していたコズミッククリスプをわずか1か月足らずで発見してしまったんですね。(テンション↑↑↑↑)

まさか流通開始から1ヶ月以内に手に入れることができるとは思っていなかったので、超感動しました。

見た目は赤が濃く、艶のあるタイプのリンゴ!点々模様が銀河を彷彿させるコズミッククリスプ。

今回販売されていたものは、他の種類のリンゴより一回り以上大きなサイズで、カナダのバンクーバーで普段見るどのリンゴよりも大玉でした。(日本でいう1箱にりんごが32玉入っているくらいのサイズかと思いました。青果業界の人しか伝わらないかもですが・・・)

また価格も1ポンドで3.99ドル(1kgで8.8ドル)と、他のリンゴよりかなりお高め。しかし、この機会を逃すべからずということで3玉も購入してしまいました~♪(合計11ドルくらいでした)

 

ついに挑戦。リンゴ好きがコズミッククリスプ(Cosmic Crisp)を食べてみた感想

スーパーでの買い出しを終えて、友人宅でキムチ鍋をした後はいよいよコズミッククリスプの試食会です。合計5人でコズミッククリスプを食べてみました。

小さく切り分けて、まずみんなに食べてもらったのですが、「いや~!これは美味しい!」「甘っ!」「甘味が濃いね~!」「気に入った!」との声がすぐに聞こえてきました。

内心「ほんとかよ~?テキトーに言ってない?」と思って一口食べたのですが、本当でした。

キムチ鍋の後のリンゴだったので自分の味覚にあまり自信が無かったのですが、蜜リンゴのような濃厚な甘さを感じることができてびっくりしました。「こりゃ北米で売れるわ。」と素直に思えるレベルでしたよ( ◠‿◠ )

c1

その後、別の日に改めて一人でコズミッククリスプを食べてみたのですが、口に入れたときに広がる豊かな香りにびっくり。

さらに、果肉を噛んでみると果汁がじゅわー、って出てきたんですよね。本当にじゅわーーーーー、って。果汁の多さが他のリンゴの約2倍くらいあるんじゃないかと思ってしまいました。まさにジューシーの中のジューシー。果汁の多さに。噛んでて幸せでした。

c15

日本に住んでいる方は普段から素晴らしい品質のサンフジを食べているので、もしかしたらそこまで驚かないかもしれません!でも、海外在住の人にとっては、コズミッククリスプのクオリティは感動レベルだと思いました。

もちろんアメリカにもカナダにも「あー!好き!大好き!」といえる品種のリンゴはたくさんあるのですが、コズミッククリスプは頭一つ抜けている感じでした。

c12

ちなみに酸味は思ったほどはなかったのですが、もちろん多少あるので、そこがジューシーさにつながっていると思いました。
また、見た目はけっこう硬そうな印象を受けたのですが、歯ごたえは中の中といったところ。硬すぎない果肉は万人受けされそうです。

やっと世界が期待するりんごであるといわれる理由が分かった気がしました ( ・◡・ )

野菜ソムリエHiro的感想
甘味 ★★★★★ 最高
酸味★★ もうちょい酸味があってもいいかも?
歯応え★★★ 硬すぎないので、誰にでも好かれそう
ジューシー★★★★★ 果汁の多さ最強

 

最後に:日本で手に入るのはあと数年必要な模様

H3HHTnKLRd2iXPl_aGP49Q

ということで、コズミッククリスプを食べてみた感想をお届けしました!

ちなみに、先日他のベトナム系スーパーでもコズミッククリスプを発見したのですが、1ポンドで5.99ドルという非常に高いプライスだったので、今回1ポンド $3.99 で手に入ってラッキーでした。(バンクーバーでリンゴは安くて 1ポンド $0.99とか)

c2

最後になりますが、いや、やっぱり日本のリンゴのクオリティってスゴイと改めて気付かされました。日本人だから日本のリンゴを推しているわけではなく、客観的に見てもやっぱり日本のリンゴって高品質です!

でも、コズミッククリスプのクオリティは日本のリンゴたちに肩を並べるくらい素晴らしい味わいだったので、ぜひ次は日本に住んでいる方に試食をしてもらって感想を聞きたいと思っています( ◠‿◠ )♪

これから世界に羽ばたくであろうコズミッククリスプの活躍が今から楽しみですね!早く日本でも手に入るようになりますように!

 - コズミッククリスプ