野菜ソムリエ Hiro のベジフルポケット

【台湾観光】台北の人気フルーツパーラー「百果園」で野菜ソムリエが感じた魅力5つ

   

IMG_3344

皆さん、フルーツパーラーはお好きですか?
新鮮な果物を使ったデザートってもう最高ですよね~( ′⌄‵ )♪

前回から続く野菜ソムリエHiroの台湾旅行記・第2回目は台北にある人気フルーツパーラー「陳記 百果園」です。

今回は、実際に陳記百果園でいただいたデザートの感想や、お店の魅力をたっぷりと紹介しますよ~!

 

台湾のガイドブックで知った高級フルーツ店「陳記 百果園(バイグォユェン)」とは

IMG_3761

2019年9月2日、野菜ソムリエHiroとベジラボの野菜ソムリエYasu先輩(おっさんの2人旅w)は、台北の松山市にあるフルーツパーラー陳記 百果園(以下、百果園)へと足を運びました。

まず、そもそもどこで百果園を知ったのかというと、台湾に行く前に購入したガイドブックに百果園のことが大きく取り上げられていたんです。

「台北で新鮮なフルーツを使った素敵デザートが食べられる高級フルーツ店」みたいに書かれているのをみて、台湾に行く際には「よし、フルーツパーラーは絶対行こう」と心に決めておりました。

そんなフルーツパーラー百果園の場所がこちら↓

台北の地下鉄であるMRT忠孝復興駅を降りて徒歩で約15~20分くらいのところにあります。

野菜ソムリエHiroは台湾の暑さで幾分バテていて「徒歩はイヤ~」ということで、駅からタクシーで行ってしまいました汗(台北ではタクシーもけっこうお安いイメージで、お店の目の前までちゃんと運んでくれました。)

フルーツパーラーは大通りから少し外れた住宅街のようなところにあり、徒歩で行く場合は見つけるのがちょっと大変かもしれません。徒歩で行く場合は以下の建物を探してみてください。

IMG_3762
IMG_3763

看板には大きく百果園と書かれていて、英語で

・フルーツギフト
・ジュース
・ハンドメイドジャム
・シャーベット

の文字を発見。

この日は30度を超える暑さで湿気もぼちぼちあったので、シャーベット欲しさにもう速攻でお店の中に入りました。お邪魔しまーす!(ちなみに朝7時から開いてます)

 

フルーツ天国 百果園の魅力を5つに分けて語ってみる

それではここからは、実際に利用して分かった百果園の魅力を5つに分けて紹介します!

1. 店内のデザインが可愛くて楽しいから、ついつい写真を撮ってしまう

IMG_3791

こちらが百果園の内装。店内はそんなに大きな感じではなくて小さなカフェみたいなで、この日は窓から日差しが少し差し込んであたたかい雰囲気に包まれていました。

まず百果園で思わず写真を撮りたくなるのが、テーブルです。どのテーブルもなんと野菜や果物デザインだったんですね~♪野菜果物好きにはたまらなかったです♪

teble

既にバナナのテーブルには別の方がいたのですが、まだ朝早かったので他のテーブルは選び放題♪野菜ソムリエおっさんズはナスとトマトの席を確保しました。

そしてカウンターの横には、おいしそ~なフルーツシャーベットの数々。。。こんなのおっさんでもときめいてしまいます。。。

台湾で外せないマンゴーを筆頭にキウイやメロン、ドラゴンフルーツ、りんご、ブルーベリーなんかもありました~!

メニュー表も撮影させてもらったので、ここでシェアします。日本人観光客が多く訪れるため、日本語のメニュー表がありました。(2019年9月時点の情報)

70391227_433800797258703_767842291694960640_n

フレッシュなカットフルーツが楽しめるのもいいですが、この日はほんとに暑かったので、人気メニューという「マンゴーかき氷(ダブル)」「フルーツかき氷(ダブル)」をオーダーしました。

ちなみにメニュー表にあるパイナップル釈迦頭というのは、アテモヤのことです( ◠‿◠ )

事前情報で百果園のかき氷は大きくカットされた新鮮フルーツが添えられていると聞いていたので、もう期待大でした。

 

2. 新鮮な果物を使ったメニューの数々に気分上々↑↑(語彙力)

IMG_3834

まず最初に運ばれてきたのが、マンゴーかき氷(マンゴーのフルーツシャーベット2個盛り)

もうこんなの幸せしか訪れないのですが、おっさん2人でいただいてみました。すると、

「生のマンゴーはとろける味わいで甘みもたっぷり。シャーベットもマンゴーの風味がすごくあって、濃厚。感動・・・(泣)」

っていう感じで、暑さでへばっていた2人もこれには笑顔がこぼれ落ちました。そして、次はフルーツかき氷がやってきました。

IMG_3845

ぎょええええええええええええええええええ!!!!!

って感じでした。あまりの見た目の美しさに、テンションMAX越え。フルーツシャーベット部分は(また)マンゴー。もう一つは色合いの美しさに惚れたドラゴンフルーツをチョイスしてみました。

ちなみに野菜ソムリエHiro、ドラゴンフルーツのアイスを初めて食べたのですが、本当に驚くほどの濃厚な甘みで爽やかさもあって大好きになってしまいました!(砂糖を少し加えているそうですが、風味が十分に感じられました)

IMG_3860

かき氷部分にはこれでもかとフレッシュフルーツの皆様がスタンバイ

キウイ、パパイヤ、メロン、マンゴー、パイン、ドラゴンフルーツの生の果肉がトッピングされていて、少しアイスが溶けてくるとレインボーみたいになって、これまたキレイでした~。

練乳のかかったかき氷で「ちょっと甘すぎるかな~?」と思っていたのですが、果物の酸味などでバラエティ豊かな味わいを楽しむことができました。

IMG_3913(オレンジっぽい色合いのところは梅シロップ。食べかけで申し訳ない)

かき氷を楽しんだ後、さらにもう一品どうしても気になるやつがあったので、オーダーしてみました。それがこちら。

IMG_3914

分かりますかね、これ。デコポンに似たカタチですが、何の果物か当てることができたらスゴイです!

正解は・・・

IMG_3917

なんと「さんぼうかん(漢字で書くと三宝柑)」。(さんぽうかんとも言います)100g 80ドル で、今回いただいたのは手のひらに収まるかわいいサイズで、ひとつ128ドルでした。

春の季語にも使われるという和歌山県の特産柑橘を、台湾でまるごとシャーベットとして食べることができるとは驚きでした。(野菜ソムリエHiroはさんぼうかん初★体★験★)

IMG_3939

お皿にのっかった状態で出てきたさんぼうかんですが、いかんせんカチカチw 釘が打てそうなくらい全く溶けていない状態だったので、少し溶けるまで時間を要しました(笑)その間に香りを楽しんだのですが、柚子みたいな上品でさわやかな感じでした。

そして、やっとスプーンで少しすくえる状態になったのが、こちら。

IMG_3947

実際に食べてみると、香りと同様にゆずのシャーベットみたいな味わいでした。爽やかな酸味は予想していたのですが、甘味がたっぷりで驚いてしまいました。

次もし百果園に来る機会があったら、絶対リピートすると思います。それぐらい好みの味わいでした~!

その他にもフレッシュフルーツの盛り合わせフルーツのユーフォー(シャーベットとヨーグルトのミックス)もトライしたかったのですが、次回(未定)にとっておくことにしました。

 

3. マンゴーや文旦も!果物・フルーツギフトが買えちゃう

IMG_3770

大満足の腹ごしらえも終わり、店内をより詳しく観察していたのですが、普通に生のマンゴーが売られていました。どうですか、この美しさ。

愛文芒果というのは、日本でも人気の「アップルマンゴー」のこと。この時期(9月上旬)はもうアップルマンゴーは無いだろうとたかをくくっていたので、びっくりでした。いや、ほんとに美しいです。さすが百果園、扱っている果物が一級品というイメージ。(極品とも書いてたし)

IMG_3772

そしてフルーツギフトもたっぷりと並んでいました。

カナダなんかは果物をギフトとして送る習慣がないので、なんだか台湾をうらやましく思いました。お店の奥にある冷蔵ケースにもたっぷりフルーツギフトが並んでいて、「こんなに需要があるのか~!」と、またまた驚いてしまいました。

個人的に文旦ギフトが多くあったのも少し驚きで、良い発見となりました。

 

4. 日本配送も可能!お土産にぴったりの加工品もたくさん

IMG_3765

百果園でお腹を満たしたら、見て回りたいのがフレッシュフルーツを使った加工品の数々です。

IMG_3766

パイナップルやマンゴーの手作りジャムがあったり、台湾らしいパイナップルウーロン茶なるものもありましたよ~!

71002218_724406068030523_7288531867492417536_n

また、フルーツのシロップ漬け商品も、レモンや金柑、ドラゴンフルーツやパッションフルーツなど多様で興味津々!

その他にも、ドライフルーツやはちみつやお酢なんかも販売されていました。国際宅急便料を支払えば日本へ商品を送ってもらえるとのことだったので、お土産にも便利でしたよ~!

IMG_3775

IMG_3777

 

5. 有名な芸能人も多く訪れているから、友達に自慢できるかも

IMG_3824

IMG_3823

最後は、有名な方が多く訪れているという人気店ならではの魅力です。

お店の一部には、色々な手紙がまとめられた掲示板のようなところがあり、なんとはるな愛さんの手紙もありました!

「え?台湾のフルーツパーラー?百果園?あ、はるな愛さんが行ってたところ?もちろん行ったよ~」みたいに、友達に自慢できそうです(汗)

IMG_3785

さらにお店には来ていないのですが、クリントン前アメリカ大統領が台湾に来た際には百果園の果物でおもてなしをしたとのこと。さすが一流フルーツパーラーですよね~( ◠‿◠ )

 

まとめ:台北のフルーツパーラー百果園で贅沢な時間を過ごしましょう!

IMG_3817

ということで長々と百果園について紹介してきましたが、いかがでしたか?行ってみたくなったでしょうか?

実は野菜ソムリエおっさんズは日曜日にも一度訪れていたのですが、なんと定休日だったんですよね(笑)なので、営業日時はしっかり確認して行きましょうw

IMG_3797

店内には今回紹介した以外の商品もあったので、もしこの記事を読んでいて「今度台北行くよ~」という方がいたら、ぜひお店を隅々まで楽しんでみてください。

果物好きであれば、そうでない人の150%楽しめると思いますよ~!(言い過ぎ?w)

陳記 百果園
営業時間:月~金: 7am-7pm / 土 7am-5pm / 日 休み
場所:台北市松山區敦化南路一段100巷7弄2號
TEL:+886 2 2772 2010
【Facebook】


るるぶ台湾’20 超ちいサイズ (るるぶ情報版海外小型)


D10 地球の歩き方 台湾 2019~2020


台湾行ったらこれ食べよう!: 地元っ子、旅のリピーターに聞きました。

 - その他, マンゴー, 台湾旅行記