野菜ソムリエ Hiro のベジフルポケット

りんご(王林) / Orin

time 2014/12/04


orin1203no1

品名

王林 / Orin

原産

1981年に日本の Aomori Research Station からリリースされた。

親品種

「Golden Delicious」と「Indo(印度)」の交配種。これは「むつ」と同じである。

収穫時期

10月中旬

保存期間

4ヶ月(家庭での保存期間ではなく収穫されてから保存されている期間)
バンクーバーでは1月まで貯蔵されるようである。

食べ時

11月以降

主な用途

生食

その他の特徴

– 中ぐらいのサイズが一般的に出回る。
– 黄色の果皮に、ときどき赤っぽいオレンジがかかる。
– 堅く引き締まった果肉は香りに優れ、甘い。

リンク

 

Hiroのメモ書き

過去に一度、日本で一番出始めの王林を食べたことがあるのですが、そのときの味が未だに忘れられません。
緑色の果皮に王林らしい芳しい香り。そして歯ごたえのある果肉を噛めば、滲み出る甘さ。
「あぁ、これが王林なんだなぁ。」なんて思ったことを覚えております。

それからしばらく経って王林を再び食べると、味も食感もぜんぜん違っていて、貯蔵されたものより出始めのものが一番美味しいのかもなぁ、なんて思ったのでありました。(あくまで個人的な感想ですが)
酸味の少ない品種ですよね。日本でよく売っていたことを思い出します。

 

※UBC植物園の「The Apples of the Apple Festival variety descriptions」を参考にさせていただいています。収穫時期もカナダに沿ったものだと思います。
 

スポンサーリンク

にほんブログ村ランキング参加中!クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへにほんブログ村 グルメブログ 野菜(グルメ)へにほんブログ村 グルメブログ フルーツへ

down

コメントする




カテゴリー

開く / 閉じる
%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92


スポンサーリンク