野菜ソムリエ Hiro のベジフルポケット

耐病性の強いリンゴとして生まれた「プリマ(Prima)」まとめ。

time 2016/11/15


%ef%bd%90%e3%82%8a%e3%81%be

プリマドンナみたいな名前でとてもカワイイ「プリマ(Prima Apple)」を購入したので、色々調べてみました。そのお味は?

sponsored link

プリマりんごの基本情報まとめ

品名

プリマ / Prima Apple

原産

アメリカ
1970年に栽培され始めた。この品種は、パーデュー(Purdue)、ラトガーズ(Rutgers)およびリリノイ(Illinois)大学の研究機関による共同育種プログラム(PRI disease resistant apple breeding program)から発表された耐病性リンゴの初代品種ともいえる。

親品種

色々なリンゴを混合してつくられた模様

収穫時期

9月中旬

保存期間

1ヶ月

食べ時

収穫直後

主な用途

生食

その他の情報

中~大サイズの丸型
明るい黄色地に紅を敷いたような果皮が美しい
収穫が早いと酸味が強い。
クリーム色の果肉
 

Hiroのメモ書き

prima5

Hiroの実際に食べた感想
固さ:★★★☆☆
甘さ:★★☆☆☆
酸味:★★★★☆

 
一口かじって「すっぱーーーー!」と思いました。でもこれはこれでアリ!
普通にお店で売ってても買いたくなる一定のレベルに達しているような印象です。
けっこう酸っぱいのに、甘みも感じるからイイ感じです。

耐病性のあるリンゴの研究で生まれた品種ということですが、今後もより病気に強いリンゴが生まれてきそうですね。

※UBC植物園の「The Apples of the Apple Festival variety descriptions」を参考にさせていただいています。収穫時期もカナダに沿ったものだと思います。
※写真をクリックすると大きくなります。
※写真が必要な方は、お問合せページから気軽にご一報ください。

スポンサーリンク

にほんブログ村ランキング参加中!クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへにほんブログ村 グルメブログ 野菜(グルメ)へにほんブログ村 グルメブログ フルーツへ

カテゴリー

開く / 閉じる
%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92


スポンサーリンク